HISTORY

​牧場の歴史
IMG_0408.JPG

1955

1955年

開拓の時代

綱田喜平次が現在牧場がある熊本県芦北町高岡地域を開拓し、蚕業を開始

1966年

事業変革の時代

その後、2代目が黒毛和牛の肥育を開始

​仔牛を育てて出荷する育成農家となる

IMG_0405.JPG

1966

IMG_0407.JPG

1974

1974年

事業拡大の時代

肥育する黒毛和牛が1000頭となり、毎月100頭ほどの牛が取引された。

1991年

店舗営業開始の時

1991年の12月ダ・ロープ亭が開店。

​現在も人気の店舗の礎を築く。

IMG_0585.JPG

1991

IMG_0401.JPG

1999

1999年

法人化

法人化し、有限会社綱田牧場となる。

​代表は3代目の綱田幸侑。

2009年

育成転換の年

3月に牛事業を撤退

同年5月に豚へ事業転換

5DM48067.jpg

2009

5DM48190.jpg

2012

2012年

​事業承継

4月に事業承継し

綱田圭吾が代表取締役に変わる

2018年

ブランド牛

不知火牛の肥育事業を開始する

5DM46192.jpg

2018

2B2A5933.jpg

2020

2020年

新商品の開発へ

4月 熟成肉の取り扱い開始

    牛肉100%餃子を販売開始

11月  不知火牛ハンバーグ販売開始

2021年

新商品ラインナップ拡大

8月 不知火牛キーマカレー販売開始

IMG_9681.jpg

2021